サブタイトル

Myマリンバ2

2011-07-06 
Posted in: blog 

よくブログに登場する楽器の他に、同じくこおろぎ社さんの5オクターブのマリンバを持っています。
大学を卒業してから買っていただいたので、結構なお付き合いになります。

この楽器はC-C(ド~ド)で、今まで登場していたのはA-F(ラ~ファ)です。

何が違うか。

C-C→A-FのA(ラ)より低音(ソファミレド)が出ます。
A-F→C-Cの高い方のC(ド)より高音(レミファ)が出ます。

活字にするとこれだけです。

ホントに。

ただ、実物はぜんっぜん違います!!!

5オクターブは0.1t超え。
A-Fは80kg弱。

音域が広くなる分、パイプも大きく重くなります。
5オクターブ以上の楽器運びはホント大変!!

バラバラになってもt(トン)はtですからね。

さてこの楽器は、中低音の響きがとっても好き!!

マリンバらしい深く豊かなやさしい音色です。
お腹にズーンと振動する感じがたまりません!

マリンバのオリジナルソロ曲は音域をフルに使う事が多いので、ほとんどこの楽器。
2回行ったリサイタルもこの楽器でした。
最近はコンパクトちゃん(A-F)とのお出かけが多いですが、また皆様の目に触れる機会も

あると思いますので、今日はどっちかな~と見てみてください。

残念ながら最近出さないので写真がなかった・・・。

(6/26ブログで最後に花束と写ってる楽器がC-Cです。・・・わかりにくっっ)

コメントを書く

必須

必須



コメント内容


TrackbackURL

ブログリンク

Copyright© 2010 Amimarimba.com All Rights Reserved.