サブタイトル

演奏会

2018-01-22 
Posted in: blog 

週末、吹奏楽の全国大会常連校の淀川工科高校吹奏楽部のコンサートを聴き行きました。

吹奏楽を経験した人なら誰もが知っている淀工。

元生徒くんが高3で最後の定演に招待してくれました!

彼は小1から中2までマリンバを習ってくれて、しばらくするとお母様が習いたいと言って下さり今もお母さんのレッスンをしています。

マリンバ辞めても高校で吹奏楽部に入ったと聞いてとても嬉しかったです。

音楽は好きでいてくれたんだなぁと。

まさかのコントラバスでしたが!!笑

そして私、吹奏楽部は高校1年生の10ケ月間だけ経験。

しかもとっても穏やかな部活だったので、トップレベルの世界は全く知りません。

すごかったです淀工。

何が凄いって、まずはフェスティバルホール2日間4回公演。

フェスティバルホールは、2500人くらい入るハズ。

一緒に行ったマリンバ奏者の山中佑起子さんに聞くと、チケットまったく取れないんだそうです。

そうなんだ。

へぇ~

ぐらいの気持ちで会場入りすると、驚愕の世界でした。

ロビーにはズラリと。

ええぇっ~!

何このお花の数。

らいよんチャンもいました!

毎年1万人の第九も出てますしね。

しつこいですが高校生の定期演奏会。

席着く前からビックリだらけ!

始まったらサウンドにまたビックリ!

人数も多いし、200人ぐらいかな?

上手いし、当たり前だけど…。

魅せるし聴かせるし、楽しませるし、楽しんでるし。

特に息継ぎのないパーカッションの子達の笑顔が印象的でした。

みんなメロディー口ずさみながら叩いてるし!

これ、めっちゃ重要でめっちゃ難しいから‼︎

もはや高校生という事を忘れるぐらいでした。

ペンライト使ったのもSMAPのコンサート以来。笑

楽しかったです。

そして1番ビックリしたのが、サプライズで世界的指揮者の佐渡裕さんが登場した事!

4回本番中、多分私の回だけだったので超ラッキー‼︎

偶然近くで仕事していて、終わった時間に駆けつけたそうで、アフリカンシンフォニーを公開レッスンして、1曲振ってらっしゃいました。

舞台上も客席も浮き足立ってました!

ホント凄い。

そして、佐渡さんの指導で一瞬で変える事のできる修正能力のある淀工メンバーにもビックリ。

もう、途中からは驚き通り越して笑ってしまうぐらい、すごいステージでした。

元生徒くんのベース姿も見れて良かった。

ずっと音楽を続けてくれてありがとうね。

厳しい練習3年間お疲れ様でした。

別の元生徒くんも強豪校でパーカッションを。

彼の学校は364日部活があるからレッスン来れないと辞めました。

今、習ってる子も強豪校の子がいますが、話を聞くとホント信じられない世界です。

そして、みんなとっても根性あります。

吹奏楽っ子頑張れ‼︎

みんな楽しんで演奏してくれるといいな。

コメントを書く

必須

必須



コメント内容


TrackbackURL

ブログリンク

Copyright© 2010 Amimarimba.com All Rights Reserved.